差別化に悩む士業の方必見!あなたに頼みたい!を引き出す集客戦略

こんにちは!

三重県で地域密着型ローカルビジネスのサポートをさせていただいております山口です。

今日は「差別化に悩む士業の方必見!あなたに頼みたい!を引きだす集客戦略」というテーマでお話しさせていただきたいと思います。

士業に共通の悩み。それは差別化が難しいことですね。

少しマーケティングを学んだ人なら、みんなが重要だと知っていることは「差別化」です。

ライバルにはできない差別化された商品サービス。それが集客していくにはとても重要だとほとんどの方が理解しています。

しかし、それが難しいのが士業という職業の難しさなんですね。

そんな時にどうすれば良いのか?

ここでは、その点をお話しさせていただきます。

 

商品サービスで差別化することが難しい職業に共通する戦略

 

誤解を恐れずに申し上げるなら、士業のような商品サービスを差別化するのはすごく難しいと思います。

もちろん、あなた本人、もしくはその業界に詳しい人なら分かるかもしれませんが、ほとんどの見込み客は素人です。

小難しい話は分かりませんし、他との違いもよく分からないのです。

極端な話、誰に相談しても得られる結果は同じ。

素人にとっては、そんな感覚なんです。

だとしたら、どこを選ぶかという選択基準となるのは次の2つになってきます。

 

  • 大手だから安心できそうという信頼感から選ぶ
  • どこに頼んでも同じだろうから価格の安さで選ぶ

 

ということになってきます。

大手なら広告などを使い、薄利多売という戦略もとれるでしょうが、個人でビジネスをされている方であればそうはいきません。

士業の方は基本的に労働集約型のビジネスなので、薄利多売の戦略をとってしまうと、忙しいだけで売上にならないという事態に陥ってしまうからです。

なので、いかに安売りせず、適正価格で売るかということを考えていかなければならないんですね。

しかし、商品サービスで差別化をすることは難しい、、、

であれば、あなたがやるべきことは一つです。

それは、、、

 

商品サービスを売らない

 

個人でビジネスをされている方がやるべきこと、それは商品サービスを売るのではなく、あなた自身を売るということです。

これは商品サービスで差別化できない業界に属する人に共通する考え方です。

その最もたるものが士業の方なんですね。

しかも、大手と違い、あまりマーケティングなどの集客活動に資金をかけられない個人の場合、やるべきことは限られてきます。

そんな方におすすめの方法、、、

それはYouTubeです。

あまり顔出しとかしたくない、という人も多いとは思いますが、そこは割り切ってください。

ブログとかSNSなどもありますが、やはり動画の方が、あなたという存在や人間性を知ってもらいやすいからです。

しかも、YouTubeは続けるのが難しい媒体の代表格とも言えますので、もし本気で続ける覚悟があるのであれば、半年後、もしくは1年後の成果は全く変わってくることは間違いありません。

あなたという存在を多くの人に知ってもらえるだけでなく、あなたの人間性や親近感、信頼感も相手に与えることができるからですね。

だからこそ、本気でやる気があるのであれば、かなりオススメできる方法です。

今はスマホの性能もかなり上がってきてますし、動画編集などもかなり楽になってきています。

もしくはクラウドワークスなどに頼めば、安く編集してくれる人も見つかるでしょうから、チャレンジしてみるのも良いと思います。

なので、もしあなたが差別化に悩んで集客に苦戦しているとしたら、YouTubeを初めてみるのも良いかと思います。

商品サービスではなく、あなた自身を売る。

それに最も適した媒体がYouTubeを代表とした、動画だからです。

ぜひ、頑張ってみてください!

関連記事

  1. ほとんどの人がやらないけど効果は抜群!地域密着ローカルビジネスで売上ア…

  2. ネット広告をやっている人必見!顧客生涯価値に対する正しい考え方!

  3. 集客効果抜群のホームページを作る7つのポイント

  4. きちんとやれば集客効果は抜群!地域ビジネス必須のMEO対策7つのポイン…

  5. 最短で結果を出すGoogleビジネスプロフィール攻略法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。